ケガの治療は治すだけではありません。

ケガの治療をする事にマイナスイメージは無いですか?

思い浮かべてください

あなたは、痛みがあっても、疲れていても毎日練習していませんか?

それは何故?

○先生に怒られるから我慢してしてしまう。

○レギュラーを誰かに奪われてしまう

○チームに迷惑がかかるから

○みんな痛くても練習しているから...

uklRUDev

そんな不安をかかえ、多くの学生さんがケガをしてから、痛みが出てから来院されます。

 

でも、それは自分の為、チームの為にケガを我慢して練習や試合に出る事が良い事なのかと私は疑問に思います。

大事な試合にベストな状態で出たくないですか?

逆に、我慢して試合で迷惑かけたり、出場できなくなったら辛くないですか?

 

ケガをする、痛みが出る事には必ず原因があり、痛みが出始めた時に確

り処置を行えば改善が見込めます。

 

そして、治療は痛い所やケガを治す事が1番ですが、もう一つあなたの体のバランスや使い方に問題があればそれを改善するのも私の役目だと思っています。

 

来風は、ケガを治し、ケガの原因となった体のバランスを見つけ、ケガの前より動ける体づくりを目指しています。

 

スポーツ外傷・成長痛について詳しくはこちら

スポーツ外傷・成長痛

この記事に関する関連記事

来風接骨・整体院

〒315-0038茨城県石岡市旭台3丁目-15-6